『一発逆転』通信

あなたの生活に豊かな彩を・・・ Jesus, You're the Center of my joy.

2009年01月

カレーチャレンジ!

12a176fa.JPG今日いよいよかつて出会ったインド人と思わしき人からの挑戦に自分なりの答えを出すべく、大胆な行動に出てみた。

その問いかけはこちら

僕なりの大胆な答えとはインドカレーの専門店で昼食を食べること。それもカレーもナンもライスも食べ放題でだ。予算は1000円以内でなければ、サービスランチとは言えない。そして何より店員もインド人であることだ。
今日そのチャレンジを達成することがとうとうできた。
それにしても、お腹がパンパンだ。夕飯時でもあまりお腹空かないだろう。我ながら久々によく危険な賭けに出たものだ。
しかし顔には勝利と満足の笑顔がこぼれているはずだ。
Good job!
(o^-')b

今日のかて ローマ 15:9-12

 また異邦人も、あわれみのゆえに、神をあがめるようになるためです。こう書かれているとおりです。「それゆえ、私は異邦人の中で、あなたをほめたたえ、あなたの御名をほめ歌おう。」また、こうも言われています。「異邦人よ。主の民とともに喜べ。」さらにまた、「すべての異邦人よ。主をほめよ。もろもろの国民よ。主をたたえよ。」さらにまた、イザヤがこう言っています。「エッサイの根が起こる。異邦人を治めるために立ち上がる方である。異邦人はこの方に望みをかける。」
新約聖書 ローマ 15:9-12

最初に神の民として神に選ばれたのはアブラハムの子孫たち、選民イスラエルでした。彼らが神の民として選ばれたのは、実にその選民たちを通して全世界のすべての者を神の民とすることを神が望まれたからでした。しかし、彼らは自らが選ばれた民であるということに高慢となり、自らの満足を求めてその恵みを自らの内にとどめ、結果として神の民以外の者達、つまり異邦人へとその恵みは及ぶことがありませんでした。むしろ塵から造られた人に過ぎない者が何者かであるかのようになり、その深い神の愛を忘れ、その高慢の罪は選民である彼らを神から引き離し、自らの満足を求めそれを得るためにあらゆる神々にひざをかがめ、天地万物を創造された唯一なる神にねたみを起こさせ悲しませ、罪に罪を重ねる者となり神の怒りを引き起こす者となったのです。
けれども、神はその救いの御業をとどめることなく、キリストをこの地に降し、キリストを信じる者をキリストの義のゆえに義とし神の子とされました。そして、このキリストによって神と和解を与えられ神の子とされた者たちはつまり神の民は世界中に増え広がっています。それが私たちキリスト者です。神の計画はイスラエルの民へのキリストによる神との和解を今しばらく異邦人の時が満ちるまで、待たれることとされましたが、やがてその時が満ちる時、私たちは神にある一つの民として、神の元に集められ、すべての造られた者たちは神をとこしえに讃美するのです。
さて、神の大いなる計画は選民イスラエルに与えられたのと変わりなく、私たちキリストにあって選ばれた者にも同様のことが言えるのではないでしょうか。
神のご計画が見えているでしょうか?
忙しい中で、神を置き去りにする生活を続けるのであれば、私たちは本来の神の目的を見失うでしょう。私たちも自らの満足を追い求めるだけならば、選民イスラエルの犯した過ちと同じことをするでしょう。神は何を望み、何を喜ばれるでしょうか?
私たちに与えられている恵みは私たちを通して全世界の民に溢れ流れるため、私たちが遣わされているすべての場所において、私たちから溢れ出、輝き出るものなのです。やがてすべての民はそれを見て聞いて神を知り、その神が自分の神となられることを知るでしょう。その神がそのためには自らのいのちを犠牲として与えるほどに愛される神であることを知り、その十字架の真の姿を見て救いを得るでしょう。そしてすべての唇はこの唯一の神を賛美するでしょう。
さあ、あなたに望まれあなたに備えられている神の計画はいかなるものでしょうか?
新しい年を迎えた今、私たちは神のみこころを謹んで伺おうではありませんか。

主よ。あなたのあまりにも大きい愛、あまりに深いみこころ、あまりにも広い計画、その中で私を救ってくださったことに、そして今その計画に預かり生きる者とされ素晴らしい人生を与えてられていることに感謝いたします。あなたは私の罪を責めるのではなく赦し、むしろあなたとともに生き、麗しい神の国をこの地に現し、神の国を全地に広げる務めを私たちに与えてくださいました。ただあなたのみこころがこの地になり、あなたの栄光がこの地を照らすことを心から願います。あなたの私たちに望みまた備えておられる計画はどのようなものでしょうか?どうぞあなたのご計画がこの身になりますように。どうぞあなたのみこころがこの身になりますように。


『一発逆転』人生塾
(Mobile OK)
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119

今日のかて
http://j119.go2.jp

シャカシャカチキ○改名

よくマ○クに行くとついでにシャカシャカ○キンをつい注文してしまうのですが、これって教理的にどうかっていう疑問が…。
ということで、今日から個人的には゛ジーザスジーザスチキン゛と呼ぼうかと思っています!?
今年の流行語大賞を狙っているというわけではありません。あくまで個人的に…。

あっボンドやってる!?

e6766e83.jpg家に帰って、ホッと一息♪
あっテレビで007やってる♪
ほらっボンド!

今日のかて

「呼ばわれ。」と言う者の声がする。私は、「何と呼ばわりましょう。」と答えた。「すべての人は草、その栄光は、みな野の花のようだ。
主のいぶきがその上に吹くと、草は枯れ、花はしぼむ。まことに、民は草だ。
草は枯れ、花はしぼむ。だが、私たちの神のことばは永遠に立つ。」
イザヤ書 40:6-8

ことが良くても、悪くても、悲しくても、うれしくても、
私たちを囲む状況が良くとも悪くとも、私たちのすべては消えゆくもの。ただ神の御言葉だけが真実。これが真理です。
この御言葉だけが残るのです。
永遠に…

今日は主は聖日。
主の御言葉だけが全地に響き渡りますように。


『一発逆転』人生塾
(Mobile OK)
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119

今日のかて
http://j119.go2.jp

失業しても また倒れても

「失敗しても また倒れても」

人生の一度の失敗であきらめてはいけない
たとえそれがあなたのせいでなくとも
社会が悪い 国が悪い
世界が悪い
誰が悪いかなどと悪者探しをしたところで
あなたに何かが得られるわけではない
もう一度立つことが大切なんだ
もう一度歩くことが大切なんだ
もう一度生きることが大切なんだ
だから希望が必要なんだ
だからいのちが必要なんだ
もう一度生きるために
惨めな自己憐憫に心いじけさせてはいけない
偽りの恐れに捕えられ絶望してはいけない
いのちを受け取るんだ
生きるために

《新約聖書 ヨハネの福音書 3:16》
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

《新約聖書 ローマ人への手紙 8:35-37》
私たちをキリストの愛から引き離すのはだれですか。患難ですか、苦しみですか、迫害ですか、飢えですか、裸ですか、危険ですか、剣ですか。
「あなたのために、私たちは一日中、死に定められている。私たちは、ほふられる羊とみなされた。」と書いてあるとおりです。
しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。


『一発逆転』人生塾
(Mobile OK)
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119

今日のかて
http://j119.go2.jp

おしゃれメガネ

最近おしゃれメガネが気になっている。
横に細い系のメガネで、テクノポップな感じのデザイン。意外とフレームが赤とか使ってたりして、結果おしゃれなやつ。レンズがうっすら六角っぽくとかになってて…。
そうウルトラセブンて知ってるでしょうか?その変身用メガネのような、そんなデザイン。
あれ似合う知り合いがいて、かっこいいなって内心思ってました。
しかし心配ごとが…。

あれ、「デュァッ」とかって言ったらウルトラセブンに変身しちゃうんじゃないでしょうか。突発的に驚いてそんな叫び声を拍子にあげちゃったら、街中で彼は巨大化してしまうんじゃないでしょうか。ここ何年も怪獣とか見かけてませんが、それでも意味なく変身しちゃうんじゃないでしょうか。そんで何もいないのに巨大化したら、それはそれで引っ込みがつかなくなってしまうのではないでしょいか。

ちょっと彼のことが気がかりです。
今彼は元気でしょうか?
巨大化して元気そうな彼を探して、今日も空見てます。

CMのチェッ見て思う

今日本に誰かカリスマ的先導者がいたら暴動起こっちゃいそうな勢いで不安と不満が溢れていますが、人を生かすのは正義と怒りじゃなくて、結局いのちなんだけどな…。
明日を覆う死の力は、死を打ち砕くいのちでないと、勝ち得ないんだけどな…。
だって生きるのに必要なのはいのちでしょ。
だって明日を生きるんでしょ。

《ヨハネの福音書 11:25-26》
イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
また、生きていてわたしを信じる者は、決して死ぬことがありません。このことを信じますか。」

新たな出発

ハレルヤ♪
主を讃美します。
12月25日(木)のクリスマス日、新橋の路傍伝道を祈り支えてくださり本当にありがとうございました。
あの日は私と私の妻に加え、3人の姉妹とともに、クリスマスの街に福音を伝えることができました。また、たぶんクリスチャンでしょう、応援を下さった方々や、「私はカトリックなのですが・・・。」と話し掛け激励下さった方など、多くの方々に背を押されつつ、感謝の内に伝道を終えることができました。あの寒い中で3時間、声も途切れることなく福音を叫び、讃美を捧げつづけることができたのは、神様の御業という他はありません。声が途中枯れつつも、新しい声がうちから溢れ出るようにどんどん出て、もはや僕自身の声のように感じなかったのを思うと、神のあわれみ深さを思わされます。
ということで、感謝の内に、例年のように冬季休暇で、新橋の路傍伝道を1月かた3月までお休みする予定ですが、今それでは終わらない新たな思いが与えられています。
実はこの年末年始、これまでの平和で変わることのないように思われていた世界経済に突然起こった不況、その大きなうねりの中で日本も例外なく不況の波が押し寄せているのは皆様もお感じのことと思います。その中で仕事を失い、住むところを失い、犯罪やあるいは自殺を考える人も多かったのではないかと思われます。現に連日派遣の首切りで苦しむ人達の一時避難場所としての派遣村の映像が何度もテレビに映し出されていました。
私もそれを見ながら、胸が裂かれるような思いで祈り、またひとりでも自殺を考えている人がいるなら思いとどまって欲しいとメッセージを送っていました。
日々その思いは消えることはなく、祈りのうちに何度も神様に訴えていたのですが、ついに先日神様からこの新橋のオフシーズンの時にすべきことを語られたように思われました。
「弱き者のもとに行き、福音を伝えなさい。」
今一度祈りましたが、その声は確かに私が求めていた声でした。この多くの人々が苦しむときに遣わされなくて、なぜ伝道者として立てられたのか。このときにキリストを伝えなくて、いのちそのものを得なくて、どうして苦しむ人々が生きることができようかと。私自身が多くの大切な人々を死のうちに失い悲しんだのはそのためではなかったのか。私自身が今もなお経済的なチャレンジを負ったのはことためではなかったのかと。思うのです。
ご報告が遅れたのですが、私が抱えていた経済的チャレンジは大きく3つの問題を抱えていたのですが、昨年末までに2つの大きな問題は驚くような方法のうちに、思わぬ家族の救いの確信とともに解決を見たのでした。なお1つの問題を抱えつづけていますが、先の2つのあまりに大きな問題を氷解するように神様が解決してくださったあまりにも自然に消し去ってくださったことを見て、この問題も神が解決してくださる、なおも多くの問題があろうともすべて主が砕かれると。つまり神は今生きてここにおられ、私の死に瀕するような問題を今まさにイエス様は十字架に負い今まさにそれをよみがえりによって勝利に栄光に変えられる方であることを確信するに至ったのです。(コリントⅡ
1:8-11)このキリストのよみがえりのいのちが今まさに私の内に生き、死を打ち砕き続けるという確信と希望こそ、この人では背負いきれない絶望の時代に、死に瀕する人々を生かす希望であると強く思うのです。ですから、私自身今現在何も持っていません。捧げるとしたらこの身、魂ひとつですが、主がそれを受け取り、主が遣わしたいと願うところにならどこにでも行きたいと思うのです。人の思いではあまりにも苦しむ人々が多く、福音を伝えるには多くの働き人必要です。また聖書やトラクトを手渡したい、その伝道を支える経済的なものも、また伝道するための知恵も必要です。
赦されるならすぐに派遣村にまたハローワークにでも、飛んで行って福音を語りたいのですが、何の知恵もないまま伝道するのであれば、すぐに止められかねません。
しかし、私を助けてくださった主は、必ずすべてを見事なまでに満たしてくださることを確信するのです。
どうかそのすべての道が開かれるように、またそのすべての必要が満たされるようにお祈りいただければ幸いです。
これから私はこのために特別な祈りと伝道の時に入ります。どうか、志をともにしてくださる方を必要としています。5000人の給食をなされた方のもとに、この御業にともにこの特別な恵みにともに預かる友を必要としています。どのような形でも、主の前に手を上げられる方をお待ちしています。

どうか、これらすべての思いをみこころにかなう素晴らしき御業に、ただ神の御名が高められる神だけの栄光となりますようにすべてをゆだねます。

感謝

from Taka♪

路傍伝道の予定は
http://jevent.jpn.ch

『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119

新たな出発

ハレルヤ♪
主を讃美します。
12月25日(木)のクリスマス日、新橋の路傍伝道を祈り支えてくださり本当にあ
りがとうございました。
あの日は私と私の妻に加え、3人の姉妹とともに、クリスマスの街に福音を伝える
ことができました。また、たぶんクリスチャンでしょう、応援を下さった方々
や、「私はカトリックなのですが・・・。」と話し掛け激励下さった方など、多
くの方々に背を押されつつ、感謝の内に伝道を終えることができました。あの寒
い中で3時間、声も途切れることなく福音を叫び、讃美を捧げつづけることができ
たのは、神様の御業という他はありません。声が途中枯れつつも、新しい声がう
ちから溢れ出るようにどんどん出て、もはや僕自身の声のように感じなかったの
を思うと、神のあわれみ深さを思わされます。
ということで、感謝の内に、例年のように冬季休暇で、新橋の路傍伝道を1月かた
3月までお休みする予定ですが、今それでは終わらない新たな思いが与えられてい
ます。
実はこの年末年始、これまでの平和で変わることのないように思われていた世界
経済に突然起こった不況、その大きなうねりの中で日本も例外なく不況の波が押
し寄せているのは皆様もお感じのことと思います。その中で仕事を失い、住むと
ころを失い、犯罪やあるいは自殺を考える人も多かったのではないかと思われま
す。現に連日派遣の首切りで苦しむ人達の一時避難場所としての派遣村の映像が
何度もテレビに映し出されていました。
私もそれを見ながら、胸が裂かれるような思いで祈り、またひとりでも自殺を考
えている人がいるなら思いとどまって欲しいとメッセージを送っていました。
日々その思いは消えることはなく、祈りのうちに何度も神様に訴えていたのです
が、ついに先日神様からこの新橋のオフシーズンの時にすべきことを語られたよ
うに思われました。
「弱き者のもとに行き、福音を伝えなさい。」
今一度祈りましたが、その声は確かに私が求めていた声でした。この多くの人々
が苦しむときに遣わされなくて、なぜ伝道者として立てられたのか。このときに
キリストを伝えなくて、いのちそのものを得なくて、どうして苦しむ人々が生き
ることができようかと。私自身が多くの大切な人々を死のうちに失い悲しんだの
はそのためではなかったのか。私自身が今もなお経済的なチャレンジを負ったの
はことためではなかったのかと。思うのです。
ご報告が遅れたのですが、私が抱えていた経済的チャレンジは大きく3つの問題を
抱えていたのですが、昨年末までに2つの大きな問題は驚くような方法のうちに、
思わぬ家族の救いの確信とともに解決を見たのでした。なお1つの問題を抱えつづ
けていますが、先の2つのあまりに大きな問題を氷解するように神様が解決してく
ださったあまりにも自然に消し去ってくださったことを見て、この問題も神が解
決してくださる、なおも多くの問題があろうともすべて主が砕かれると。つまり
神は今生きてここにおられ、私の死に瀕するような問題を今まさにイエス様は十
字架に負い今まさにそれをよみがえりによって勝利に栄光に変えられる方である
ことを確信するに至ったのです。(コリントⅡ 1:8-11)このキリストのよみがえ
りのいのちが今まさに私の内に生き、死を打ち砕き続けるという確信と希望こ
そ、この人では背負いきれない絶望の時代に、死に瀕する人々を生かす希望であ
ると強く思うのです。ですから、私自身今現在何も持っていません。捧げるとし
たらこの身、魂ひとつですが、主がそれを受け取り、主が遣わしたいと願うとこ
ろにならどこにでも行きたいと思うのです。人の思いではあまりにも苦しむ人々
が多く、福音を伝えるには多くの働き人必要です。また聖書やトラクトを手渡し
たい、その伝道を支える経済的なものも、また伝道するための知恵も必要です。
赦されるならすぐに派遣村にまたハローワークにでも、飛んで行って福音を語り
たいのですが、何の知恵もないまま伝道するのであれば、すぐに止められかねま
せん。
しかし、私を助けてくださった主は、必ずすべてを見事なまでに満たしてくださ
ることを確信するのです。
どうかそのすべての道が開かれるように、またそのすべての必要が満たされるよ
うにお祈りいただければ幸いです。
これから私はこのために特別な祈りと伝道の時に入ります。どうか、志をともに
してくださる方を必要としています。5000人の給食をなされた方のもとに、この
御業にともにこの特別な恵みにともに預かる友を必要としています。どのような
形でも、主の前に手を上げられる方をお待ちしています。

どうか、これらすべての思いをみこころにかなう素晴らしき御業に、ただ神の御
名が高められる神だけの栄光となりますようにすべてをゆだねます。

感謝 

from Taka♪

路傍伝道の予定は
http://jevent.jpn.ch

『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119
プロフィール
Taka♪

新橋駅前広場にて、人生の真実を叫び続ける伝道者、ストリートメッセンジャーのTaka♪です。
Taka♪Profile

ホームページ
『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ