『一発逆転』通信

あなたの生活に豊かな彩を・・・ Jesus, You're the Center of my joy.

2006年03月

花見

a0e6c29d.jpg一昨日、暖かい陽気に勢いづいて花見に行って来ました。

でとりあえず、夜桜です。

『一発逆転』人生塾 vol.36

先日、トリノ冬季オリンピックで金メダルに輝いた荒川静香選手。
彼女がエキシビジョンの演技のために選んだ曲。
それは"You raise me up"という曲でした。
決して美しいだけではない、この曲には深い意味が込められています。
だからこそ荒川選手はこの曲を選んだのでしょう。
彼女がたった16歳で迎えた人生最初の長野オリンピックで13位に終わってから、あまりに苦しかった8年間。
彼女はどのような思いで過ごしたのでしょう。
そして絶望はあきらめに変わり、年齢的にも難しいとささやかれる中、出場を果たしたオリンピック。
出場ばかりか、金メダルまで獲得した後のエキシビジョン。
この苦しみがあったからこそ選ばれた、その曲の歌詞はこのような歌詞なのです。

When I am down and, oh my soul, so weary;
When troubles come and my heart burdened be;
Then, I am still and wait here in the silence,
Until you come and sit awhile with me.

You raise me up, so I can stand on mountains;
You raise me up, to walk on stormy seas;
I am strong, when I am on your shoulders;
You raise me up... To more than I can be.

心も体も疲れ果て、崩れ落ち立てないとき
苦難に包まれ、心が押しつぶされるとき
私は立ち止まり、静かに待ち望む
あなたが傍らに来てともに座ってくださるのを

あなたは私を立ち上がらせてくださる
だから私は山々の上に立つことができる
あなたは私を立ち上がらせてくださる
荒波の上を歩くために
私は強く生きる
あなたが私をその肩に担ってくださるから
あなたは私を立ち上がらせてくださる
私の不可能を超えるために

あなたは私を立ち上がらせてくださる
私の不可能を超えるために


この「あなた」とは、十字架の上に死ぬことによって「私(達)」に命を与えるほどに「私(達)」を愛してくれた神の御子イエスキリストのことです。
そして「私(達)」が疲れ果て立ち上がれないほどの苦しみを人生に見るとき、そんな絶望のただ中で、イエスキリストは「私(達)」の傍らに座り「私(達)」を、つまり「あなた」をどんな困難の中にも立ち上がらせてくれるのです。
オリンピックのエキシビションという世界中の人々が見守る最高の舞台。
そこで選ばれた曲がこの曲であったことを知ったとき、私はなぜ彼女が金メダルに選ばれたのかを同時に知りました。
リンクの上で輝く彼女の姿は紛れもなく人生の絶望の淵から立ち上がらせられた人の姿でした。
だからこそ、神様はその姿とこの曲を通して、世界中の人々に、いやあなたに語りかけたかったのだと思います。
あなたがどれほど深い絶望の中にいても、それを遥かに超えるほど、あなたを深く愛していると。

《イザヤ書 46:3,4》
胎内にいる時からになわれており、生まれる前から運ばれた者よ。
あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。


あなたもその愛を受け入れ、人生を新しく、立ち上がりたくありませんか?


『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp
http://4649.com/119119

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://snipurl.com/jalive

新橋で語られ来た熱いメッセージがネットラジオになってやって来た

ラジオ『一発逆転』人生塾
http://radio.go2.jp
http://4649.com/911911



ラジオ『一発逆転』人生塾 第19回 「人生の大きな失敗」

以前から何度か小さくご紹介させていただいていましたが、今回からラジオ番組をこのブログでもお送りすることと致しました。
このラジオ番組は、新宿や新橋での路傍講演でしか聞くことのできなかった生のメッセージを、インターネットを通じて、ラジオという形でお送りするものです。
今後ともよろしくお願い致します。

さて今回は…
人生には失敗はつきものです。
しかし、成功を焦る余り失敗が恐ろしくなり人生をがんじがらめにしてしまうことすらあります。
一度の失敗で二度と立ち上がれないと思っている人もいらっしゃるでしょう。
失敗との付き合い方で人生が本当に豊かになる、そんなお話を今回はお送りしています。
ぜひお聴きください。

今回の聖書参照箇所《新約聖書 ルカの福音書 22:54-62》
《旧約聖書 イザヤ書 54:9-10》

ラジオ番組ダウンロード

※現在、携帯でも放送が聴けるように検討中ですが、それまではPCでお楽しみください。
※これまでお送りしたラジオ番組をお聴きになりたい方は、こちらからお聴きください。

ラジオお引っ越し

内緒でラジオの引っ越し作業を着々と進めてきました。
そろそろ大方の準備が終わります。
で、このブログにもラジオを登場させる予定です。
おおお♪(*'o'*)
ということでこれまでも小出しには紹介してきましたが、以後よろしくお願いします。
ちなみにラジオといってもMP3での配信ですから、デジオというものなのですが、まだ携帯には未対応ですのでPCからお楽しみください。

ではお楽しみに

『一発逆転』人生塾 vol.35

世界の中では先進国と言われ、念願の国連常任理事国入りの話も現実味を帯びてきたこの日本に、未だ消えない大きな傷があることをご存知でしょうか?
日本人の年間自殺者32000人。世界の中で自殺数TOP10に入ってしまうこの現状、世界を見渡してみれば、これほど戦争もなく国家体制が安定してる国がこれほどの自殺者を抱えているのは実は不可思議なことなのです。
なぜなのか?
私は、かつて自殺に関するアンケートにおいて、あなたが死にたくなる瞬間という理由の1位が「孤独」であったということを記憶しています。
誰からも愛されていない。誰からも必要とされていない。
溢れるほどの豊かさの裏側に置き忘れられた多くの人が抱える「孤独」という問題。
さらにその底はかとない「孤独」が人を捕らえていく「死」という問題。
この決して他人事として見過ごすことのできないこの問題に、敢然と戦った者があります。
神の子イエス・キリスト、全ての人間が生まれながらに潜在的に持つ「罪」そしてその結果として続く「死」という問題を、自らが人間となりその全ての「罪」を負って十字架の上で死に、また3日後に蘇り「死」に打ち勝つという方法によって、決定的な解決を与えた存在。
彼は全知全能であり、永遠の存在である、神の御子であったのに、死ぬために人間となったのです。
彼は一人の貧しい卑しい人間として生まれました。私たちと同じ、弱さ、痛み、病い、苦しみ、悲しみを誰よりも知る一人の人間として。
彼の人間としての壮絶な戦いは新約聖書の、十字架にかけられるためにイエスが捕らえられる直前の記述の中に、よく表れています。(新約聖書 マルコによる福音書14章32節から42節)
そしてその中にこのようなことが書かれているのです。

「わたしは悲しみのあまり死ぬほどである。」(34節)
彼は多くの人を救い、多くの人に慕われ親しい弟子達もいましたが、彼の最後は全ての人に見捨てられ、父なる神に見捨てられ、ただ一人孤独と悲しみの中で、罪ゆえに死んでゆく人々を深く悲しみ愛しこの場所で祈りを捧げました。

「アバ、父よ、あなたには、できないことはありません。どうか、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの思いではなく、みこころのままになさってください」。(36節)
全人類の罪を負う重さはあまりに重く、負い切れないほどの重さは壮絶なものでした。
※「アバ、父よ」=父なる神様に対する子としての親しい呼び掛け。神の本当の子であったことを示す
「杯」=十字架の死

「時が来た。見よ、人の子は罪人らの手に渡されるのだ。立て、さあ行こう。見よ、わたしを裏切るものが近づいてきた」。(41,42節)
しかし彼はその全てをただ一人で負い、死ぬために立ち十字架に進んで行かれたのです。

彼が負ったものそれはあなたの罪と死。
彼は孤独であったからこそあなたの孤独を知っています。
あなたの弱さ、痛み、病い、苦しみ、悲しみ、悪さ、罪深さ、全てを身に負ったからこそ知っています。
そして彼は、あなたが彼を信じ、彼の愛を受け入れるのならば、あなたの負っているそれら全ての人生の重荷を負ってあげようとあなたに手を伸ばしておられます。
イエス・キリストは果てしなくあなたを愛しています。
キリストのこの莫大な愛により、あなたが本当の救いを受け取ることができますように。
アーメン

『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
昨年末より長らく充電期間を置かせていただきました。
このことにより、このメールマガジンの作者である私は多くの恵みを得て、今後のメールマガジン含む全ての活動に大きな一歩をあゆませていただけることを確信しております。
お待たせいたしました読者の皆様にはこの期間を頂けたことを感謝すると共に、長らくお休み致しましたことをお詫び申し上げます。
今後もよろしくお願いいたします。

--------------------------------
このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://snipurl.com/jalive

新橋で語られ来た熱いメッセージがネットラジオになってやって来た

ラジオ『一発逆転』人生塾
http://4649.com/911911


ひさびさ更新

久々にネットラジオの番組の更新を再開しました。
体調を崩したこともあって、これをいい機会に充電期間をいただいていました。
年末からだったので、しばらくぶりの録音です。
お陰様で、自らを見つめ返す良い時間を与えられ、有意義な充電期間となりました。
いつもラジオを聞いてくださっている皆さん、長らくお休みをいたたぎお待たせ致しましてごめんなさい。
&ありがとうございました。

それでは、よろしければラジオ番組をお楽しみください。

ラジオ『一発逆転』人生塾 第18回 「究極の愛」


耳をすませば鑑賞中♪

5a85590f.jpg今「耳をすませば」をまじめに見ています。
実はこの作品何度もテレビで放映してくれているにも関わらずまだ見ていませんでした。
でまじめに鑑賞中♪
映画は一度はちゃんと見たいと思っている方なので、今マジ顔をしているはずです。
ちょっと息抜きに…
「魔女の宅急便」もちゃんとは見ていないなぁ。
つまらないことだけれども、このタイトルもしも「魔女急便」とかだったりするとかなりかわいい魔女の印象は消えて凄腕っぽい感じになってしまうし、
「紅の豚」も「赤い豚」もしくは「赤豚」だとかなり豚肉っぽくなってしまう。
これが日本語の難しいところ、大切なところ。
言葉の使い方でこんなに印象から意味まで変わってしまうのだから、大切に日本語を使いたいなと思う今日この頃でした。

ちなみに写真は「耳をすませば」に出てきそうな日常風景を選んでみました。
がよく見ると後ろに福袋が映っているので昨年末だってことがバレバレです。


『一発逆転』人生塾 vol.34

幼い子供たちが犠牲になる事件がここ1ヶ月で続発しています。
12月、クリスマスムード一色に包まれ、街はにぎやかな雰囲気、しかし希望に溢れるはず、人を疑うことなど知る必要もないはずの子供たちは、いつ襲ってくるとも知れない犯罪の恐怖を心に抱き始め、またそんな子を持つ親たちはなおさら毎日を恐怖の内に過ごされているでしょう。
いつの間にか、すっかり暗い世の中、明るい話題よりもはるかに上回る暗い話題と、欲望を駆り立てるだけの情報に囲まれる日々が日本を包み込んでしまったかのように感じている今年の年末です。
今から2000年程前、祖国をローマという強国に奪われ、その支配下の中で祖国を捨てローマに取り入る者だけが富み、貧しさの中でただ救われることだけを願うそんな民がありました。ユダヤの人々です。
そして、そんな中でさらに貧しく身分の最も低い人々がいました。
そんな最も絶望的、まさしく真っ暗い人生を歩むある羊飼いたちにある事件が起こりました。

《ルカの福音書 2:8-12》
さて、この土地に、羊飼いたちが、野宿で夜番をしながら羊の群れを見守っていた。
すると、主の使いが彼らのところに来て、主の栄光が回りを照らしたので、彼らはひどく恐れた。
御使いは彼らに言った。「恐れることはありません。今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。
きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。
あなたがたは、布にくるまって飼葉おけに寝ておられるみどりごを見つけます。これが、あなたがたのためのしるしです。」

この子はその33年後、十字架にかけられるために産まれた神の子でした。
彼は暗く汚く寒く孤独な家畜小屋の中で産まれ、飼葉おけをベッドに寝ていたのですが、このように悲惨な産まれ方をする子はこの世にほとんどいないでしょう。
しかし彼が最もこの世の低い者、卑しい姿で産まれたのは、すべての人の苦しみを悲しみを知るため、
そして、十字架にかかって死んだのは、そんなすべての人たちを救うため、自分のいのちによって新しいいのちを与えるためでした。
死の恐怖の奴隷から、そのいのちによって解放を与えた救い主イエスキリストの誕生を祝うのがクリスマスです。
もしも、あなたがこんな暗い世の中で、希望を持てず絶望し、苦しみ悲しんでいるのであれば、この羊飼いに与えられたよい知らせはあなたのためのものなのです。
なぜなら、あなたにいのちを与えるために十字架にかかって死んだ救い主イエスキリストこそが、あなたへの神からの最高のクリスマスプレゼントだからです。
今年のクリスマスはあなたも十字架を掲げ、イエスキリストを救い主として掲げている教会で本当のクリスマスを過ごしてみませんか?

『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119
http://119.go2.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://snipurl.com/jalive

新橋で語られ来た熱いメッセージがネットラジオになってやって来た

ラジオ『一発逆転』人生塾
http://4649.com/911911
http://radio.go2.jp



プロフィール
Taka♪

新橋駅前広場にて、人生の真実を叫び続ける伝道者、ストリートメッセンジャーのTaka♪です。
Taka♪Profile

ホームページ
『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ