『一発逆転』通信

あなたの生活に豊かな彩を・・・ Jesus, You're the Center of my joy.

2006年01月

今日もお疲れ様♪

2f413fbc.jpg今日もお仕事お疲れ様♪
最近はコンピューターワークとかも増えて、テクノストレスが何とかって言われてるけど、
ぐーーーんと伸びして
背筋を伸ばしてうちに帰ろう♪

春〜よ♪恋い

f97a7822.jpg早く春来ないかなぁ〜
冬すんごく苦手なんだ♪
嗚呼、早くお花畑inしたいね♪

春よ♪恋い

鼓動

7b27aa9b.jpg耳をすませてごらん、あなたはそう言った。
憎しみのとげが落ちる音を
悲しみの貝殻が開く音を
心の深く深くの、気づかないようにしていたいろいろな音を
耳をすませば、確かに聞こえた。
私が私自身でさえも傷つけていた、私の大切な人さえも苦しめていた、
何かが壊れる音が、
やがて、頬つたう暖かい涙が落ちる音が、
そして・・・聞こえた。
あなたが私を想う
 大きな大きな鼓動が・・・
だから私は生きたいと想った。今度は愛するために

livedoor事件

5abd79e1.jpglivedoorさんには、BLOGを始めいろんなサービスを利用させていただいている関係で、油断してました!

何気なく送られて来たメールを開けて、リンクされてるアドレスをクリックしようとしてました。
何も考えず条件反射的に。

一瞬何か違和感が…

livedear…

あっ!
ということで、この怪しいサイトに危うく行かずにすみました。
いったい、ワンクリックしてたらどうなってたのでしょうか?

ということで、安全第一写真をつけてみました。

櫻(別バージョン)

37ef3bda.jpg

一陣の風がどこからともなくカーテンをたくしあげ、
季節のため息のように駆け抜けたとき、
ひとひらのさくらの花びらが、
僕の頬を撫でていった。
その透き通るようにやさしく、
どこかせつない感触に、
僕の心臓は動揺し、なんとも胸が痛くなった。
するりと、僕の両手をすり抜け、
もう届かない君を想い出して・・・。
ぬくもりを知ったあの日・・・春。



(この詩につけたい、もっといい写真を発見したので、別バージョンで再投稿しました。)

ともしび(写真付き)

057ea677.JPGともしび

あなたが私の心にともした、ともしびは
今も私を暖めています。
それは、たとえばあなたが私に微笑みかけてくれた幾日かが、
それは、あなたが私を大切に想ってくれた幾日かが、
それは、あなたを愛するが故に生まれた希望の日々が、
それは、あなたが私を愛してくれた希望の日々が、
起こしてくれた大切な奇跡。

だから、私はこのともしびを絶やさぬよう、
あなたにも、あなたにも、あなたにも、
とても大切だからあなたにも、
ともし合って、分け合って、暖めあって、生きていきたい。

あなたを想う希望というともしび。

ともしび

ともしび

あなたが私の心にともした、ともしびは
今も私を暖めています。
それは、たとえばあなたが私に微笑みかけてくれた幾日かが、
それは、あなたが私を大切に想ってくれた幾日かが、
それは、あなたを愛するが故に生まれた希望の日々が、
それは、あなたが私を愛してくれた希望の日々が、
起こしてくれた大切な奇跡。

だから、私はこのともしびを絶やさぬよう、
あなたにも、あなたにも、あなたにも、
とても大切だからあなたにも、
ともし合って、分け合って、暖めあって、生きていきたい。

あなたを想う希望というともしび。

思い出した!

b936c89a.jpg昨日の写真に合うBGMの話で、ある曲が思い出せなかったのですが、今思い出しました。
同じMiles Davisの「Round about midnight」というアルバムに入っている「Round midnight」という曲でした。
ということで今日も引き続きこの曲にあう「神○」の街の夜景をお送りします。

遠くから見ると…

e1a46d35.jpgおやじと飲み屋と定食屋で有名なあの街(○田駅付近)も、遠くから見ると綺麗ですね♪
ちょっとJAZZ何かがBGMに流れて来たりして…

どんな曲がいいでしょう?
思い浮かんだらコメントにその曲名を書いて♪

ちなみに僕は
メジャーどころで
Miles Davis
「死刑台のエレベーター」とかかな?

あなたへの手紙(終章)

0fe370fe.jpg私からもう遥か遠く、
遥かな過去へと過ぎ去ってしまったあなたへ...。
あの頃の私は、あなたが何故私から遥か遠くへ、
手が届かない程遠くへ、
行き去ってしまったのかわかりませんでした。
私は今もあなたのことを考えています。
毎日、きっと毎日、
あなたのことをどこかで考えているのです。
あの日の理由(わけ)を
愚かな私はただ悲しむだけで、
何も理解することができませんでした。
何もかもが悲しみに灰色に見え、
再び悲しみが訪れたとしても大丈夫なように、
いつも心の準備をしていました。
何故?何故?っと、来る日も来る日も、
悲しいことばかり想い出して想い描いて...。
今、私はあなたを想いながらも、
本当に「さよなら」を言わなければいけない日が来たのだと思います。
そう、あれは仕方がなかったのだと、
あなたが想い描いた結果なのだと、
だから私は幸せを想い浮かべます。
本当に自分らしく幸せを想い描くことにします。
それが、あなたがくれた、あなたの生きた証だから...。

プロフィール
Taka♪

新橋駅前広場にて、人生の真実を叫び続ける伝道者、ストリートメッセンジャーのTaka♪です。
Taka♪Profile

ホームページ
『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ