『一発逆転』通信

あなたの生活に豊かな彩を・・・ Jesus, You're the Center of my joy.

2004年12月

1月13日まで休みます

ハレルヤ♪
先週はクリスマスの激動ですっかりメールを出せませんでした。
が、実は先週もすでに新橋路傍伝道はお休みしていました。
ご心配おかけしてごめんなさい。
昨年と同様、年末年始は休日で新橋駅には誰もいませんので、1月13日まではお休みします。
つまり、次回の新橋路傍伝道は1月13日から、開始致します。
このいただいているお休みのうちに風邪をしっかり治したいと思います。
今年も残すところ後わずか、本当に祈り支えていただいたこと、感謝いたします。
また来年もよろしくお願いします。

在主

◆◇◆◇◆◇◆◇
From Taka♪

大切な友達に紹介してください。
全機種対応:『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119

『一発逆転』人生塾 vol.11 ビジネスマン編

「あなたの未来をガッチリ保証!」
あちらこちらで、こんなキャッチフレーズをよく耳にします。
どこまで保証されるのかは分かりませんが、これで保証されるのは金銭的な保証など、あなたの人生`全て`という視点で見れば、非常に限られた範囲しか保証できないということは仕方のないお話しです。
当たり前の話ですが人にはそこまで誰かの人生を保証する能力がありませんし、さらに言えば自分の人生を、自分で保証することもできません。
だからこそ、誰もが将来に不安を抱き、それでも未来に何かしらの保証が欲しくなる。
当然の話です。
増してや現在のように経済情勢が不安定な状況ではなおさらのことです。
しかし残念ながら、今日本は、そんな私達の想いとは裏腹に、私達の未来を保証する制度に限界が来ていることを示し始めており、制度自体に矛盾すら生じている状態です。
高齢化社会、年金問題、保険制度の問題。

こんな時代にあって私自身が持っている保証はこれです。

《ローマ 15:8-13》
私は言います。キリストは、神の真理を現わすために、割礼のある者のしもべとなられました。それは先祖たちに与えられた約束を保証するためであり、
また異邦人も、あわれみのゆえに、神をあがめるようになるためです。こう書かれているとおりです。「それゆえ、私は異邦人の中で、あなたをほめたたえ、あなたの御名をほめ歌おう。」
また、こうも言われています。「異邦人よ。主の民とともに喜べ。」
さらにまた、「すべての異邦人よ。主をほめよ。もろもろの国民よ。主をたたえよ。」
さらにまた、イザヤがこう言っています。「エッサイの根が起こる。異邦人を治めるために立ち上がる方である。異邦人はこの方に望みをかける。」
どうか、望みの神が、あなたがたを信仰によるすべての喜びと平和をもって満たし、聖霊の力によって望みにあふれさせてくださいますように。

※「異邦人」=イスラエルの民から始まった神への信仰は、イスラエルの民以外の人々(異邦人)全世界の人、つまり私たちのための信仰であり、私たちのための神様であることを表しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

悩み多き時代、
あなたの友達は人知れず悩んでいませんか?
あなたの大切な友達にこのメールマガジンを紹介してください。

全機種対応ホームページ
http://4649.com/119119

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

『一発逆転』人生塾のホームページがあります。
メールマガジンではお送りしていない情報がたくさん掲載されています。
どうぞ、気軽に来て見てください。

全機種対応ホームページ
http://4649.com/119119

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://ip.tosp.co.jp/Jisyo/TosiJ100.asp?I=jalive7&P=0


今日は久々に

ハレルヤ♪
主を褒め讃えます。
お祈りありがとうございます。
今週はやっと咳も少なくなり、多少話をすることが可能となりました。
このアドベントの時に、やっと本当のクリスマスについて、語ることができるようになりました。
この1.2ヶ月待ち続け、与えていただけたこの時に、イエス様が与えてくださったこの胸のうちの焼けるような熱情を持って、5分でも10分でも、本当のクリスマスについて、語りたいと思っています。
でも、まだ体には弱さを覚えています。
また、久々なので、神様の真実の愛を伝えることができるかどうかも不安に覚えています。
愚かな私が神様より前に勇み出ることなく、ただ私を十字架の影に隠し、神様の真実の愛が今日出会えるすべての人々に伝われば、ただ主の御名だけが誉め讃えられればと思っています。
どうぞ、主があわれんでくださるよう、お祈りいただければ幸いです。

私たちの救い主の誕生が日本中で、世界中で、心から祝われますように...
行ってまいります。
在主

◆◇◆◇◆◇◆◇
From Taka♪

大切な友達に紹介してください。
全機種対応:『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119

一昨日のことですが

04-12-12_02-59.jpgこんなところに行ってきました。
人間クリスマスツリーです。

残念です

ハレルヤ♪
主を褒め讃えます。
風邪のため、先週も伝道をお休みさせていただいたのですが、今週、未だにまだ咳だけが止まらない状態で、声を出すことも、咳込んでしまうのでままならない状態です。
これ以上主の宮として与えられた体に無理させることはできず、せっかくのアドベントなのに伝道ができないのは、残念です。
この長いお休みをいただいていることを考えると、何かしらのことがあってのことと思うので、今日も休養をしつつ、この立ち止まる時に、ただ主のみこころを仰ぎたいと思っています。

在主

◆◇◆◇◆◇◆◇
From Taka♪

大切な友達に紹介してください。
全機種対応:『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119

『一発逆転』人生塾 vol.10

 新潟中越地震から早くもそろそろ一ヶ月。いまだ余震に脅かされておられる方々を思います。
 ところで、あの土砂崩れの中から助け出された男の子を覚えてますか。ママとお姉ちゃんは残念なことになりましたが、小さな命が助け出された瞬間の映像はまだ心に残っている方も多いのでは…「助けたい」という救助隊の強い思いが危険の中をくぐり抜けた、まさに「命がけの救出劇」でした。
 「助けたい」「救いたい」神様は彼らと同じ思いをいつも私たちに向けています。神様を知らないと、人は次々と問題を起こして、自分で自分の首をシメています。一人ひとりの小さな悩みから、世界レベルの環境問題、はては戦争まで、神様を見てないとロクな事がありません。そしてやがて行き着く先は…?そんな中から人々を助け出したくて、神様もまた、「命がけの救出劇」を私たちに贈ってくださったのです。
 問題だらけの人間たちの中に生まれ、すべての問題のタネである「神様無視の罪」を背負って十字架にかかって死んでくださった、神様のひとり子イエス・キリスト。
 イエス様は命をかけて、私たちに救われ、助け出される道をつけてくださったのです。

 「人がその友のためにいのちを捨てるという、これよりも大きな愛は誰も持っていません。(新約聖書 ヨハネ15:13)」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

悩み多き時代、
あなたの友達は人知れず悩んでいませんか?
あなたの大切な友達にこのメールマガジンを紹介してください。

全機種対応ホームページ
http://4649.com/119119

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

『一発逆転』人生塾のホームページがあります。
メールマガジンではお送りしていない情報がたくさん掲載されています。
どうぞ、気軽に来て見てください。

全機種対応ホームページ
http://4649.com/119119

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://ip.tosp.co.jp/Jisyo/TosiJ100.asp?I=jalive7&P=0


『一発逆転』人生 塾 vol.9 ビジネスマン編

先日、新潟県を襲った地震、あまりに多大な被害を残したことは、知らない人はいないと思います。
また、今年は記録的な台風に見まわれ、日本全国にその傷跡を残して行きました。
世界に目を向けるのであれば、今なお戦火の途切れることなく、日本人も凄惨な被害を受けているイラク問題に加え、パレスチナのアラファト書記長が重体との報道が流れ、中東を始め、世界は緊張状態の真っ只中にあります。
水は溢れ、地は動き、世界は激動し、
私たちの周りにはあらゆる不安と緊張が取り囲んでいます。
そんな今だからこそ、真実の言葉(神の御言葉)だけが、本当の安息に私たちを導ける、そんなことを今考えます。

(旧約聖書 詩篇23篇)
主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。
主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。
主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。
たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。
私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油をそそいでくださいます。私の杯は、あふれています。
まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
『一発逆転』人生塾からお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このメールマガジンを発行している『一発逆転』人生塾のホームページがあります。
毎週熱いメッセージが語られている新橋の情報など、メールマガジンではお送りしていない情報がたくさん掲載されています。
どうぞ、気軽に来て見てください。

全機種対応ホームページ
http://4649.com/119119

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

このメールマガジンおよびホームページをご覧になってキリスト教会に興味を持たれた方、また、人生に悩みや不安をお持ちの方は

キリスト教会サーチ&リンク集
http://ip.tosp.co.jp/Jisyo/TosiJ100.asp?I=jalive7&P=0


『一発逆転』人生塾 vol.8 ビジネスマン編

先日ある事故がありました。
多分ニュースにもならない小さな事故。
私が普段利用している駅で起きた人身事故でした。
私が乗っていた電車も、あと一駅で帰れるというところで停車しました。
20分程度のダイヤの遅れ。
ちょうどほとんどの人がやっと一日を終えて疲れて帰る帰り道。
正直迷惑顔。
最近では珍しくもない人身事故…。

自殺でした。
その人は残念ながら多分亡くなりました。
当たり前に見過ごして来た、けれども大切なもの。
本当は見過ごしてはならないもの、「命」。
ここに私たちの置いて来たものがあります。
これほど人の命が軽い時代とは、「あなたの人生」も人に、社会に、軽視されている時代ということになります。
どこかで壊れてしまった価値観。
使い捨て社会・常に急激に移り変わる流行の中で壊された価値観。
あなたの「命」を最も尊いものとしてくれる、変わらない、当たり前な価値観を、あなたは持っていますか?

<旧約聖書 詩篇103:13〜17>
父がその子をあわれむように、主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。
主は、私たちの成り立ちを知り、私たちがちりにすぎないことを心に留めておられる。
人の日は、草のよう。野の花のように咲く。
風がそこを過ぎると、それは、もはやない。その場所すら、それを、知らない。
しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
連載再開のお知らせ
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
諸事情により、しばらく休刊していましたことを深くお詫び致します。
上のメールでお話ししている通り、自宅近くで起こった、この事故に非常な悲しみと無力さを覚え、悔しく思っています。
そのため、この度、連載を急遽再開することといたしました。
微力ではありますが、この働きを通しても主の救いの御業が豊かにあらわされますように…



しつこい風邪

ハレルヤ♪
主の御名を讃えます。
実は今日も風邪で寝込んでいます。
まったくどうしたわけか、今年はしつこい風邪に悩まされていますが、これも何も無意味なはずはないと、今日は休養しながら、家でお祈りしています。
(正直なところはお休みが続いていてかなり悔しいのですが…)
それはともかく、先週は本当に素晴らしいことがありました。
以前もお話ししていた、僕を迫害したあの人、一度もつれにもつれてとうとう警察の方が助けに入ってくださるまで迫害しつつけたあの人に神様でしかなしえない劇的な変化があったのです。
先週、早く新橋に行くつもりが遅くなってしまったのですが、あわてて新橋に着くと共に働いてくださっている兄弟が、その彼をさして、うれしそうに「後で彼と話してごらん」と言うのです。
あまりにうれしそうなのが気になって仕方がなかったのですが、時間も遅くなっていたのですぐに路傍伝道を始めました。
しばらくぶりの伝道だったので彼を気にしている余裕はまったくなく、あっという間に路傍伝道が終わった、そんな感じでした。
早速その彼のところに挨拶をしに行きました。
「お久しぶり」
こんな風に握手を求めながら話しかけると、その彼が本当に満面の笑みで
「お久しぶりです」といいながら、両手で握手してきたのです。
その顔の何と優しくうれしそうなこと。
あの迫害していたころの怖くて、それでいて苦しそうで、険しかった顔とはまったくの別人。
まさしく、待ちわびた昔からの親友を迎えるかのような表情でした。
さらに、いつも話を聞きにきて、あれこれ働いてくださる姉妹の(以前信仰告白をされたあの方)肩を揉んであげたり、周りのゴミを片付けたり、それもニコニコしながらしているので、本当に一見して優しい人に変わってしまったのです。
あまりの変わりように本当にビックリしたのと同時に、神様しかこのようなことはされるはずがないという、紛れもない事実に正直なところ圧倒されてしまいました。
本当に感謝です。
神様はおられるのだということを改めて強く知ることができた、そんな一日でした。

《詩篇 103:1-2》
わがたましいよ。主をほめたたえよ。私のうちにあるすべてのものよ。聖なる御名をほめたたえよ。
わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

在主

◆◇◆◇◆◇◆◇
From Taka♪

大切な友達に紹介してください。
全機種対応:『一発逆転』人生塾
http://4649.com/119119

プロフィール
Taka♪

新橋駅前広場にて、人生の真実を叫び続ける伝道者、ストリートメッセンジャーのTaka♪です。
Taka♪Profile

ホームページ
『一発逆転』人生塾
http://119.go2.jp

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ